コレクションもちの遺品整理

遺品整理人からのアドバイス

たくさんのコレクションはどうすればいいの?

コレクションもちの遺品整理:遺品整理人からのアドバイス

遺品整理を行う際、故人に、なにか特定の趣味があったり、こだわりのある方だったりした場合、大量のコレクションなどがでてくる場合がありますよね。

このような場合、どのように対処すればいいのでしょうか。

例えば、洋服や靴など、ファッションにこだわりがあった方の場合ですと、まずはご遺族や仲の良かった方などに、形見分けとして、気に入ったものを持ち帰っていただくという方法があります。

そして、処分するにはあまりにも忍びない、高価な洋服、靴などの場合は、古着屋に持っていったり、オークションなどに出品する方法もありますね。

このように、まずは周りで引き取りたいと思ってくれる人、そして、買い取ってもらえる場所などを探すのがいいでしょう。

捨てるという行為は最後まで取っておきましょう。

必要だと思った人のところへ渡るのが故人にとっても、遺族にとっても、そしてその品物にとっても、一番喜ばしいことだと思うのです。

しかし、故人と仲が良かった方、思い入れがある方を除き、遺品であるということは伏せたほうがいいかもしれませんね。

また、どうしても引き取り手が見つからなかった場合は、たとえば洋服なら、ふきんや手拭きなどして再利用するのもいいかもしれません。

遺品整理人からのアドバイス Copyright (C) www.healthygoatsinfo.com. All Rights Reserved.